SPACE

SPACE

 

バスク地図

 

PAiS VASCO

 

店名のPAIS VASCOはスペイン語でバスク(自治州)のこと。
古来からバスク人が使うバスク語ではEUSKADIと呼ばれています。

バスクは、フランス南西部 ~ スペイン北部のピレネー山脈の麓に位置しているスペインの自治州。
緑と水のゆたかな土地で、「ビスケー湾の真珠」と呼ばれるサン・セバスティアンがあります。

独自の難解な言語、独特の文化と伝統を持ち、「食はバスクにあり」と言われるほど美食で知られ、
女人禁制の美食クラブがいくつもあります。

バスク料理が世界のシェフに大きな影響を与えている理由として、この地域が経済的に恵まれていたため、
早くからレストランが発達し、優秀な料理人を多く輩出。
カタルーニャと共にスペインの料理界をリードすることになったと言われています。


Lauburu

◎ バスクのシンボルマークについて

このマーク、バスク語でLauburuと名づけられてます。「Lau:4」「buru:頭」で「4つ頭」を意味してます。
建物や家の壁、窓枠、墓標、家具、村の広場の表札…と あちこちに見られます。4つの「頭」は、四季それぞれの太陽を表象しているそう。
こんなにもお天道さまに恵まれている土地だからこそ、朝晩に太陽を拝み、太陽への感謝の念は並々ならぬものであったバスク人。
太陽崇拝のシンボルは幸運と健康、そして富をもたらし、悪魔や幽霊、邪悪な魂を追い払ってくれる魔除けの役割もしているのです。

 
国旗

◎ バスク・カラーといえば、忘れてならない「国旗」。

バスク語で「Ikurrina(イクリナ)」と呼ばれ、赤地に白と緑のクロス。
フランスのトリコロール旗でもスペインの旗でもなく、この1枚!
バスク人としての誇り、強いナショナリズムの象徴です。